酒造好適米の種類と特徴 Ⅰ

お酒の原料といえば、もちろんお米、昔から「酒造りは、米造りから」と申しますように

よいお米ができることは、よいお酒を造る上でも非常に重要です。日本酒を造る米は通常の

たべる米(飯米)とは少し違います。食べるお米は粘りがあってシャキシャキしているのが

よいとされていますが、日本酒を造る米の条件は逆です。

① サイズがやや大きい。

② 中心部分にややムラがあります。

③ 水をよく吸収する。       

です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です